Santa Lab's Blog


「太平記」関東大勢上洛事(その5)

その後四五町しごちやう引き下がりて、思ひ思ひによろうたるつはもの十万余騎、兜の星をかかやかし、鎧の袖を重ねて、沓の子を打ちたるが如くに道五六里が程支へたり。そのいきほひ決然として天地を響かし山川さんせんを動かす許りなり。この外外様の大名だいみやう五千騎ごせんぎ・三千騎、引き分け引き分け昼夜ちうや十三日迄、引きも切らでぞ向かひける。我がてうは不及申、唐土たうど天竺てんぢく太元たいげん・南蛮も、未だこれほどの大軍をこす事難有かりし事なりと思はぬ人こそなかりけれ。




その後四五町引き下がって、思い思いに鎧を身に着けた兵十万余騎が、兜の星を輝かし、鎧の袖を重ねて、まるで沓の子を打ったように([沓の子を打つ]=[たくさんの人や物がすきまなく立ち並ぶ様])道五六里を固めていました。その勢いは決然([思い切った様])として天地を響かし山川を動かすほどでした。このほか外様の大名五千騎・三千騎、引き分け引き分け昼夜十三日まえ、引きも切らずに向かいました。我が朝は申すに及ばず、唐土(中国)・天竺(インド)・太元(モンゴル)・南蛮(東南アジア)でも、いまだこれほどの大軍を起こすことはなかったと思わない人はいませんでした。


続く


[PR]
by santalab | 2016-01-06 07:04 | 太平記 | Comments(0)

<< 「太平記」儲王の御事(その2)      「太平記」関東大勢上洛事(その4) >>

Santa Lab's Blog
by santalab
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返歌 草枕…に因んで短歌..
by 井上勇 at 23:54
ただおし出づるままに の..
by SiNa at 21:40
「義経記」の御紹介記事を..
by Magohati38 at 02:04
すばらしいサイト おかげ..
by johsei1129 at 23:54
青き花咲く大地 気高き..
by 北朝鮮の水爆に十神山も激怒 at 02:50
全然現代語訳できてない
by あ at 02:04
 その島根県(旧出雲国東..
by 民俗学者 at 23:34
うーん、松島からまた仙台..
by 五十嵐洋(秋田県大館市) at 00:51
「下野の室の八嶋にて待て..
by 八島 守 at 12:03
ひょんな事から、このブロ..
by yoshy at 18:50
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧