Santa Lab's Blog


「太平記」備後三郎高徳事付呉越軍の事(その7)

また王せき与とて、今年こんねん八歳に成り給ふ最愛の太子、越王ゑつわうに随つて、同じくこの陣におはしけるを呼び出だし奉つて、「汝いまだ幼稚なれば、我が死に後れて、敵に捕られ、憂き目を見ん事も可心憂。もしまた我為敵捕はれて、我なんぢより先立たば、生前しやうぜんの思ひ難忍。不如汝を先立てて心安く思ひ切り、明日のいくさに討ち死にして、九泉きうせんの苔の下、三途さんづの露の底までも、父子の恩愛を不捨と思ふなり」とて、左の袖に拭涙、右の手に提剣太子の自害を勧め給ふ時に、越王ゑつわう左将軍さしやうぐんに、大夫しようと云ふ臣あり。越王の御前おんまへに進み出でてまうしけるは、「しやうを全くして命を待つ事は遠くして難く、死をかろくして節に随ふ事は近くして安し。君しばらく越の重器を焼き捨て、太子を殺す事を止め給へ。臣雖不敏、欺呉王君王の死を救ひ、本国にかへつて再び大軍を起こし、この恥をすすがんと思ふ。今この山を囲んで一陣を張らしむる呉のじよう将軍太宰たいさいひは臣がいにしへの朋友なり。久しく相馴あひなれてかれが心を察せしに、これまことに血気の勇者なりと云へども、飽くまでその心に欲あつて、後のわざはひを不顧。またかの呉王夫差の行跡かうせきを語るを聞きしかば、智浅うしてはかりごと短く、色にいんして道に暗し。君臣ともにいづれも欺くに易きところなり。そもそも今越の戦無利、為呉被囲ぬる事も、君范蠡はんれいが諌めを用ひ不給ゆゑにあらずや。願はくは君王臣が尺寸せきすんの謀を被許、敗軍<数万すまんの死を救ひ給へ」と諌めまうしければ、




また王せき与(与夷?)という、今年八歳になる最愛の太子が、越王(勾践)に従って、同じくこの陣にいたのを呼び出して、「お前はまだ幼い、わたしの死後、敵に捕われて、悲しい目を見るのはつらいことよ。またはもしわたしが敵に捕われて、わたしがお前に先立てば、生前の思いが残ることだろう。ならばお前を先立てて心穏やかに、明日の戦に討ち死にして、九泉([墓場])の苔の下、三途の露の底までも、父子の恩愛を捨てまいと思うのだ」と申して、左の袖で涙を拭い、右の手には剣を提げ太子の自害を勧めましたが、越王(勾践)の左将軍に、大夫種(文種)という臣がいました。越王の御前に進み出て申すには、「生をまっとうして寿命を待つことは末遠くしてむずかしく、死を軽んじて時節に従うことは簡単なことです。君(勾践)よしばらくは越の重器([大切な宝物])を焼き捨て、太子を殺すことを止めてください。わたしは不敏([才知・才能に乏しいこと])の者ですが、呉王(夫差)を欺き王君王の死を救い、本国に帰って再び大軍を起こし、この恥を雪ぎたいと思っております。今この山を囲んで一陣を張っている呉の上将軍太宰ひ(喜否)はわたしの昔の朋友です。長い付き合いですのでかれの心をよく知っています、まことに血気盛んな勇者ですが、欲心があって、後の禍いを顧みることはありません。また呉王夫差の行跡([人がおこなってきた事柄])を語るのを聞くに、智識浅く謀に拙く、色を好み智に長けた者ではありません。君臣ともにいずれも欺くのは容易いことです。そもそも今越が戦っても利はありません、呉に囲まれたのも、君(勾践)が范蠡の諌めをお聞きになられなかったからではございませんか。願わくは君王君が尺寸([わずかばかりのこと])の謀を許されて、敗軍数万の死を救われますよう」と諌め申しました、


続く


[PR]
by santalab | 2016-01-28 08:44 | 太平記 | Comments(0)

<< 「太平記」備後三郎高徳事付呉越...      「太平記」備後三郎高徳事付呉越... >>

Santa Lab's Blog
by santalab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返歌 草枕…に因んで短歌..
by 井上勇 at 23:54
ただおし出づるままに の..
by SiNa at 21:40
「義経記」の御紹介記事を..
by Magohati38 at 02:04
すばらしいサイト おかげ..
by johsei1129 at 23:54
青き花咲く大地 気高き..
by 北朝鮮の水爆に十神山も激怒 at 02:50
全然現代語訳できてない
by あ at 02:04
 その島根県(旧出雲国東..
by 民俗学者 at 23:34
うーん、松島からまた仙台..
by 五十嵐洋(秋田県大館市) at 00:51
「下野の室の八嶋にて待て..
by 八島 守 at 12:03
ひょんな事から、このブロ..
by yoshy at 18:50
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧