Santa Lab's Blog


「太平記」菊池合戦事(その2)

菊池この二十四年が間、筑紫九国の者どもが軍立て手柄のほどを、敵に受け御方になして、よく知り透かしたりければ、後ろには敵旗を上げ道を塞ぎたりと聞こへけれども、更に事ともせず、十一月十日より矢合はせして、畠山治部ぢぶ太輔たいふが子息民部の少輔せうが籠もりたる三保みつまたじやうを夜昼十七日が中に攻め落として、敵を討つこと三百人に及べり。畠山父子頼み切りたる三保の城落とされて、敵はじとや思ひけん、めの城にも堪らず、引きて深山みやまの奥へ逃げ籠もりければ、菊池今はこれまでぞとて肥後の国へ引つ返すに、跡を塞ぎし大敵どもさらに戦ふ事なければ、矢の一つをも射ず己がたちへぞ帰りける。これまではいまだ太宰の少弐せうに・阿蘇の大宮司、宮方を背く気色なかりければ、彼らにてふし合はせて、菊池五千余騎を率して大友を退治たいぢせん為に豊後の国へ馳せ向かふ。この時太宰の少弐にはかに心替はりして太宰府にして旗を上げければ、阿蘇の大宮司これにみして菊池が跡を塞がんと、小国をくにと言ふ所に九箇所くかしよじやうを構へて、菊池を一人も打ち漏らさじとぞくはたてける。菊池兵粮ひやうらう運送の路を止められて豊後へ寄する事も叶はず、また太宰府へ向かはんずる事も難儀なりければ、先づ我が肥後の国へ引つ返してこそ、その用意をも致さめとて、菊池へ引つ返しけるが、阿蘇の大宮司が構へたる九箇所の城を一々に攻め落として通るに、阿蘇の大宮司頼み切りたる手の者ども三百余人討たれければ、敵の通路を止むるまでは寄せ思はず、我が身の命を希有けうにしてこそ落ち行きけれ。




菊池(菊池武光たけみつ)はこの二十四年の間、筑紫九国の者どもの軍立て手柄のほどを、敵に受け味方に付けて、よく知り抜いていましたので、後ろには敵が旗を上げ道を塞いだと聞こえましたが、まったく事ともせず、十一月十日より矢合わせして、畠山治部大輔(畠山直顕ただあき)の子息民部少輔が籠もる三脵城(現宮崎県都城市)を夜昼十七日の内に攻め落として、敵を討つこと三百人に及びました。畠山父子は頼み切りたる三俣城を落とされて、敵わないと思ったか、攻め城にも堪らず、引いて深山の奥へ逃げ籠もりました、菊池(武光)は今はこれまでと肥後国に引き返しましたが、跡を塞いでいた大敵どもはまったく戦うことなく、(菊池武光は)矢の一つも射ることなく己の館に帰りました。これまではまだ太宰少弐(少弐頼尚よりひさ)・阿蘇大宮司(阿蘇惟村これむら?)は、宮(懐良かねよし親王)方に背く素振りもなかったので、彼らに牒し合わせて、菊池(武光)は五千余騎を率して大友を退治するために豊後国に馳せ向かいました。この時太宰少弐(頼尚)はにわかに心替わりして太宰府で旗を上げたので、阿蘇大宮司もこれに与みして菊池の跡を塞ごうと、小国(現熊本県阿蘇郡小国町)という所に九箇所の城を構えて、菊池を一人も打ち漏らすまいと企てました。菊池(武光)は兵粮運送の路を止められて豊後に寄せることも叶わず、また太宰府に向かうことも難儀でしたので、まずは我が肥後国に引き返して、その準備をしようと、菊池(現熊本県菊池市)に引き返しましたが、阿蘇大宮司が構えた九箇所の城を一々に攻め落として通り、阿蘇大宮司が頼み切った手の者ども三百余人が討たれたので、敵の通路を止めるまでは思いも寄らず、我が身の命を希有にして([希有の命]=[危うく死を免れること])落ち行きました。


続く


[PR]
by santalab | 2016-05-11 08:25 | 太平記 | Comments(0)

<< 「太平記」菊池合戦事(その3)      「太平記」持明院殿行幸六波羅事... >>

Santa Lab's Blog
by santalab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返歌 草枕…に因んで短歌..
by 井上勇 at 23:54
ただおし出づるままに の..
by SiNa at 21:40
「義経記」の御紹介記事を..
by Magohati38 at 02:04
すばらしいサイト おかげ..
by johsei1129 at 23:54
青き花咲く大地 気高き..
by 北朝鮮の水爆に十神山も激怒 at 02:50
全然現代語訳できてない
by あ at 02:04
 その島根県(旧出雲国東..
by 民俗学者 at 23:34
うーん、松島からまた仙台..
by 五十嵐洋(秋田県大館市) at 00:51
「下野の室の八嶋にて待て..
by 八島 守 at 12:03
ひょんな事から、このブロ..
by yoshy at 18:50
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧