Santa Lab's Blog


「太平記」高倉殿京都退去の事付殷紂王の事(その1)

同じき七月晦日、石塔入道・桃井もものゐ右馬のごんかみ直常ただつね二人ににん、高倉殿へ参つて申しけるは、「仁木・細河ほそかは・土岐・佐々木、皆己が国々へ逃げ下つて、謀反を起こし候ふなる。これもいかさま将軍しやうぐんの御意を請け候ふか、宰相さいしやう中将殿ちゆうじやうどの御教書みげうしよを以つて、勢をもよほすかにてぞ候ふらん。また赤松律師が大塔おほたふの若宮を申し下して、宮方を仕ると聞こへ候ふも、実は寄事於宮方に、勢を催して後、宰相さいしやう中将殿ちゆうじやうどのへ参らんとぞ存じ候ふらん。勢も少なく御用心も無沙汰にて都におはしまし候はん事如何とこそ存じ候へ。ただ今夜夜紛れに、篠の峯越に北国の方へ御下りさふらひて、木目きのめ荒血あらちの中山を差し塞がれ候はば、越前に修理しゆりの大夫高経たかつね、加賀に富樫とがしの介、能登に吉見、信濃に諏方すは下宮げぐう祝部はふり、皆無弐の御方にて候へば、この国々へはいかなる敵か足をも蹈み入れ候ふべき。甲斐かひの国と越中とは我らがすでに分国として、相交あひまじはる敵候はねば、旁以かたがたもつて安かるべきにて候ふ。先づ北国へ御下り候ひて、東国・西国へ御教書みげうしよを成し下され候はんに、誰か応じ申さぬ者候ふべき」と、また予儀もなく申しければ、禅門少しの思安もなく、「さらばやがて下るべし」とて、取る物も不取敢、御前おんまへに有り逢ひたる人々許りを召し具して、七月晦日の夜半許りに、篠の峯越に落つ給ふ。騒がしかりし有様なり。




同じ正平六年(1351)七月晦日に、石塔入道(石塔義房よしふさ)・桃井右馬権頭直常(桃井直常)二人が、高倉殿(足利直義ただよし。足利尊氏の弟)に参って申すには、「仁木(仁木頼章よりあき頼春よりはる)・土岐(土岐頼康よりやす)・佐々木(佐々木道誉だうよ)、皆己の国々へ逃げ下って、謀反を起こそうとしております。これもおそらく将軍(足利尊氏)の意を請けてのことか、宰相中将殿(足利義詮よしあきら。足利尊氏の嫡男)の御教書([三位以上 及びそれに准じる地位にある人の家司が主の意思を奉じて発給した文書])を以って、勢を集めているのでしょう。また赤松律師(赤松則祐のりすけ)が大塔(護良もりよし親王)の若宮(興良おきよし親王)を申し下して、宮方に付いたと聞こえますが、実のところ宮方に事寄せて、勢を集めた後に、宰相中将殿に参ろうとしているのではないでしょうか。勢も少なく用心もおろそかにして都におられるのはどういうことでしょう。ただ今夜の夜紛れに、篠峯越(仰木越。現在京都市左京区大原上野町から滋賀県大津市仰木町に通じる山道)に北国の方へ下られて、木目(木ノ芽峠。現福井県敦賀市北東・南条郡南越前町との境にある峠)・荒血の中山(愛発山。現福井県敦賀市の南方一帯の山)を差し塞げば、越前には修理大夫高経(斯波高経)、加賀には富樫介(富樫氏春うぢはる)、能登に吉見、信濃には諏方下宮祝部(諏訪直頼ただより)、皆無二の味方でございますれば、この国々へはいかなる敵も足を踏み入れることはございません。甲斐の国と越中は我らがすでに分国として、敵が隙入る隙もございません、とにもかくにも安心でございます。まず北国へ下られて、東国・西国へ御教書を下されれば、応じない者がございましょうか」と、疑念なく申したので、禅門(足利直義)は少しも思案することなく、「ならばすぐさま下ろう」と申して、取る物も取り敢えず、御前に集まった人々ばかりを召し具して、七月晦日の夜半ばかりに、篠峰越に落ちて行きました。あわただしいものでした。


続く


[PR]
by santalab | 2016-07-09 10:59 | 太平記 | Comments(0)

<< 「太平記」高倉殿京都退去の事付...      「太平記」三井寺合戦並当寺撞鐘... >>

Santa Lab's Blog
by santalab
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ただおし出づるままに の..
by SiNa at 21:40
「義経記」の御紹介記事を..
by Magohati38 at 02:04
すばらしいサイト おかげ..
by johsei1129 at 23:54
青き花咲く大地 気高き..
by 北朝鮮の水爆に十神山も激怒 at 02:50
全然現代語訳できてない
by あ at 02:04
 その島根県(旧出雲国東..
by 民俗学者 at 23:34
うーん、松島からまた仙台..
by 五十嵐洋(秋田県大館市) at 00:51
「下野の室の八嶋にて待て..
by 八島 守 at 12:03
ひょんな事から、このブロ..
by yoshy at 18:50
すみません、日本語の起源..
by 春日 at 21:17
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧