Santa Lab's Blog


「太平記」光厳院禅定法皇行脚事(その6)

安居あんごの間は、御心しづかにこの山中にこそ御坐あらめと思し召して、諸堂御巡礼あるところに、只今出家したる者と思しくて、濃き墨染にしほれたる世捨て人二人ににん御前おんまへに畏まつて、その事となくたださめさめとぞ泣き居たりける。何者なるらんと怪しく思し召してつくづく御覧じければ、紀伊川を御渡りありし時、橋の上より法皇を押し落としまゐらせたりし者どもにてぞありける。不思議や何事に今遁世をしけるぞや。これほど無心放逸はういつの者も、世を捨つる心のありけるかと思し召して過ぎさせ給へば、この遁世者御後に随ひて、順覚に泣く泣く申しけるは、「紀伊川を御渡り候ひし時、懸かるやんごとなき御事とも知り奉り候はで、玉体に悪しく触れ奉りし事、余りに浅ましく存じ候ひて、このかたちに罷りなりて候ふ。仏種は縁に従ひ起こる儀も候ふなれば、今よりたきぎを拾ひ、水を汲むわざにて候ふとも、三年が間常随じやうずゐ給仕きふじまうし候ひて、仏神三宝の御咎めをも免され候はん」とぞ申しける。「よしや不軽菩薩ふきやうぼさつの道を行き給ひしに、罵詈誹謗めりひばうする人をも咎めず、打擲蹂躙ちやうちやくじうりんする者をも、かへつて敬礼きやうらいし給ひき。いはんや我すでにかたちやつして人その昔を知らず。一時の誤り何か苦しかるべき。出家はまことに因縁いんえん不思議なれども、随順ずゐじゆんせん事は怒々ゆめゆめ叶ふまじき」由を仰されけれども、この者強ひて片時へんじも離れまゐらせざりしかば、暁閼伽あかの水汲みに遣らせたるその間に、順覚を召し具して密かに高野をぞ御出でありける。




(北朝初代天皇光厳院は)安居([僧が夏に一定期間、一か所に籠もって修行すること])の間は、心静かに高野山中で過ごそうと思われて、諸堂を巡礼されているところに、只今出家した者と思われて、濃き墨染を身に纏った世捨て人が二人御前に畏まって、どういう訳かたださめざめと泣いていました。何者かと不思議に思われてつくづくご覧になられると、紀伊川を渡られた時、橋の上より法皇を押し落とした者どもでした。不思議なことよ何事あって遁世したのか。これほど心ない放逸([情け容赦もないこと。乱暴なこと])の者にも、世を捨てる心があるのかと思われて通り過ぎると、この遁世者は後に付いて、順覚に泣く泣く申すには、「紀伊川をお渡りになられた時、畏れ多いお人であるとも知らず、無礼にも玉体に触れたこと、あまりに嘆かわしく存じて、この姿になりました。仏種([仏になることを可能にするもの])は縁によるものと申しますれば、今より薪を拾い、水を汲む業なりとも、三年の間常随給仕して、仏神三宝([仏・法・僧])の咎めを免されたいのです」と申しました。「聞きなさい不軽菩薩([常不軽菩薩。法華経の常不軽菩薩品に説かれる菩薩で、釈尊の前世の姿であったとされる])の道を心ざす身なれば、罵詈誹謗([罵詈讒謗]=[ありとあらゆる悪口を言って罵り、誹ること])する人をも咎めず、打擲蹂躙([叩く・殴り他を侵害すること])する者をも、敬礼する者である。申すまでもなく我は姿をやつして人は昔のことを知らぬ。一時の誤りなど気にしてはおらぬ。出家の因縁はまこと不思議なことであるが、随順することは叶わぬこと」と申されましたが、この者どもは決して片時も側を離れなかったので、暁閼伽([仏に手向ける水])の水汲みに遣らせその間に、順覚を召し具して密かに高野をお出でになられました。


続く


[PR]
by santalab | 2016-12-09 08:21 | 太平記 | Comments(0)

<< 「太平記」光厳院禅定法皇行脚事...      「太平記」光厳院禅定法皇行脚事... >>

Santa Lab's Blog
by santalab
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返歌 草枕…に因んで短歌..
by 井上勇 at 23:54
ただおし出づるままに の..
by SiNa at 21:40
「義経記」の御紹介記事を..
by Magohati38 at 02:04
すばらしいサイト おかげ..
by johsei1129 at 23:54
青き花咲く大地 気高き..
by 北朝鮮の水爆に十神山も激怒 at 02:50
全然現代語訳できてない
by あ at 02:04
 その島根県(旧出雲国東..
by 民俗学者 at 23:34
うーん、松島からまた仙台..
by 五十嵐洋(秋田県大館市) at 00:51
「下野の室の八嶋にて待て..
by 八島 守 at 12:03
ひょんな事から、このブロ..
by yoshy at 18:50
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧