Santa Lab's Blog


2017年 03月 21日 ( 1 )



「太平記」大内裏造営の事付聖廟の御事(その5)

鬼の間・直盧ちよくろ・鈴のつな荒海あらうみ障子しやうじをば、清涼殿せいりやうでんに被立、賢聖げんじやうの障子をば、紫宸殿ししんでんにぞ被立ける。東の一の間には、馬周ばしう房玄齢ばうげんれい杜如晦とじよくわい魏徴ぎちよう、二の間には、諸葛亮しよかつりやう遽伯玉きよはくぎよく張子房ちやうしばう第伍倫ていごりん、三の間には、管仲・鄧禹とうう子産しさん蕭何せうか、四の間には、伊尹いゐん傅説ふえつ太公望たいこうばう仲山甫ちゆうざんほ、西の一の間には、李勣りせき虞世南ぐせいなん杜預どよ張華ちやうくわ、二の間には、羊祜やうこ・揚雄・陳寔ちんしよく班固はんこ、三の間には、桓栄くわんえい鄭玄ていげん蘇武そぶ倪寛げいくわん、四の間には、董仲舒とうちゆうじよ・文翁・賈誼かぎ叔孫通しくそんとうなり。画図ぐわと金岡かなをかが筆、賛のことば小野道風をののたうふうが書きたりけるとぞうけたまはる。




鬼の間([清涼殿内の西南の一室。殿上の間との境の壁に、白沢王はくたくわう=古代インド波羅奈国はらなこくの王。が鬼を斬る絵が描いてあるのでいう])・直盧([宮中内の、摂政・関白・大臣・大納言などが休憩や宿直する部屋])・鈴の綱([清涼殿の殿上 の間から校書殿 に張り渡した鈴付きの綱。蔵人 が小舎人 を呼ぶためのもの])。荒海障子([内裏清涼殿の一画にある障子=襖])を、清涼殿に立て、賢聖障子([内裏紫宸殿の母屋と北廂とのさかいに立てられている押障子=間仕切])を、紫宸殿に立ててありました。東の一の間には、馬周(唐代の政治家)・房玄齢(唐代の政治家・歴史家)・杜如晦(唐代の政治家)・魏徴(唐の政治家)、二の間には、諸葛亮(後漢末期から三国時代の蜀漢の政治家・軍師。字は 孔明)・遽伯玉(春秋時代の衛の人らしい)・張子房(秦末期から前漢初期の政治家・ 軍師)・第伍倫(後漢の臣らしい)、三の間には、管仲(春秋時代の斉の政治家)・鄧禹(後漢の武将)・子産(春秋時代の鄭に仕えた政治家)・蕭何(秦末から前漢初期にかけての政治家。劉邦の天下統一を輔けた)、四の間には、伊尹(夏末期から殷=商)初期にかけての政治家)・傅説(殷の武丁=高宗。の宰相と伝えられる伝説的な人物)・太公望(周の軍師、後に斉の始祖)・仲山甫(周代の政治家)、西の一の間には、李勣(唐代の軍人)・虞世南(唐代の書家、政治家)・杜預(三国時代から西晋時代の政治家・武将・学者)・張華(三国時代から西晋の政治家)、二の間には、羊祜(三国時代から西晋にかけての武将)・揚雄(前漢末期の文人、学者)・陳寔(後漢の人)・班固(後漢初期の歴史家、文学者。『漢書』の編纂者)、三の間には、桓栄(後漢の官僚)・鄭玄(後漢末期の学者)・蘇武(前漢の人)・倪寛(前漢の人)、四の間には、董仲舒(前漢時代の儒学者、 『春秋』学者)・文翁(前漢の人。『春秋』に通じた)・賈誼(前漢時代の政治思想家・文章家)・叔孫通(秦末から前漢初めにかけての儒者)でした。画図は金岡(巨勢こせ金岡。平安前期の画家)の筆、賛詞は小野道風(平安時代の貴族・能書家。小野たかむらの孫)が書いたと聞いております。


続く


[PR]
by santalab | 2017-03-21 08:15 | 太平記 | Comments(0)

    

Santa Lab's Blog
by santalab
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返歌 草枕…に因んで短歌..
by 井上勇 at 23:54
ただおし出づるままに の..
by SiNa at 21:40
「義経記」の御紹介記事を..
by Magohati38 at 02:04
すばらしいサイト おかげ..
by johsei1129 at 23:54
青き花咲く大地 気高き..
by 北朝鮮の水爆に十神山も激怒 at 02:50
全然現代語訳できてない
by あ at 02:04
 その島根県(旧出雲国東..
by 民俗学者 at 23:34
うーん、松島からまた仙台..
by 五十嵐洋(秋田県大館市) at 00:51
「下野の室の八嶋にて待て..
by 八島 守 at 12:03
ひょんな事から、このブロ..
by yoshy at 18:50
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧